中小企業のためのB2Bマーケティング・コンサルティングサービス

弊社の社名でもあります「B2B(BtoB)マーケティング」は、WebやITなどテクノロジーの進化とあわせて、企業経営において重要なテーマの一つになっています。

もはや、中小・中堅企業においてもWebを中心としたマーケティング活動の実践は避けられるわけもなく、セールス中心の取り組みだけではグローバルでは勿論のこと、国内の競合他社に対しても勝ち続けるのは困難な時代です。

とはいえ、これまで営業部門中心で売上を拡大してきたB2B(BtoB)企業にとっては、成功体験の乏しいWebマーケティングは「やらないより、やった方がいい」程度の認識・活動に陥りがちです。

マーケティング部門の組織化はおろか、営業企画あるいは販促担当者1~2名のみで展示会出展からWeb制作の窓口、製品パンフレット等の制作などを一手に担っており、日々の業務をこなしていくのがやっと、という実態を多くの企業でみてきました。

そこで私たちは、B2B(BtoB)におけるマーケティング・ノウハウを持ち合わせた人材を増やせない、あるいは育成する余裕のない中小・中堅企業に対して、「参謀として」「一緒に汗をかきながら」「ノウハウを自社に根付かせる」コンサルティングサービスを提供しております。

売上の多くをリアルな営業活動で積み上げているB2B(BtoB)企業においては、顧客接点を担うセールスとマーケティングを切り離して実践していくのは容易ではなく、また成果につながりにくいもの。

つまり、現場(営業活動)の勝ちパターンを分析・理解した上で、それをWebマーケティングに活かしていく姿勢・取り組みが必要です。

私たちは、各社がおかれている現状を十分理解した上で、社内担当者に併走しながら成果の最大化ノウハウの転移を目指してご支援いたします。

このような課題やお悩みを抱えている企業様にオススメ

☑ 自社に合ったB2Bマーケティングを実践したい
☑ 知識やノウハウをもった人材を雇用・育成できない
☑ マーケティング&セールスに関する相談相手がほしい
☑ 成果につながるIT(MA/CRM/SFA)活用を推進したい
☑ Web集客を果たすコンテンツ開発や情報発信を行いたい

 

mark_title コンサルティング概要

各社の実状やご希望に合わせ、取り組みの優先順位や進め方を検討し、柔軟に対応いたします。

 テーマ 取り組み内容(例)
現状分析・戦略理解 ◇ビジネスモデル(製品/サービスの強み)
◇ターゲットの確認/明確化
◇競合との差別化
◇各種評価指標(KGI/KPI)の確認
各種施策の企画・実行 ◇Webサイトの更新/活用
◇コンテンツの企画/制作(事例、コラム、ホワイトペーパーなど)
◇メール・マーケティングの企画/運用
◇イベント(展示会/セミナーなど)による集客/フォロー
◇ITツール(MA/CRM/SFA)の導入/活用
進捗管理・評価・改善 ◇施策実行の評価/分析
◇課題の洗い出しと優先順位付け
◇改善策の提案

 

mark_title コンサルタントのご紹介

本コンサルティングは、代表の堀首(ほりくび)が対応しています。
コンサルタント堀首の経験や考え方をお知りになりたい方は、こちらで発信している情報をご確認ください。
弊社BLOG : http://b2b-marketing.co.jp/author/horikubi/

CRMシニアコンサルタント 堀首 裕芳

Webサイト用代表写真神戸大学卒業後、FA機器を製造・販売する株式会社キーエンスに営業職として入社。
その後、SFA(営業支援システム)を開発・販売するソフトブレーン株式会社、株式会社NIコンサルティングにて、営業組織力を高めるコンサルティングに従事した後、シナジーマーケティング株式会社に入社。
同社では、 CRM(顧客管理・マーケティング支援システム)の導入・活用コンサルティングと営業部門のマネージャを務めた後、B2Bマーケティング株式会社を設立。
これまでに導入・活用コンサルティングで関わったCRM/SFA案件は300社を超える。

<堀首からのメッセージ>
日本国内の全企業数のうち99.7%を中小企業が占めています。ご承知の通り、国内では少子高齢化や生産年齢人口の減少により、産業構造や市場環境の大転換期を迎え、変化に強い企業(個人も)だけが生き残れる時代がすぐそこまで迫ってます。
B2B(BtoB)企業においては、セールス重視の販売モデルからデジタル・マーケティングを取り入れた複合的な販売モデルを再構築する必然性が高まっています。B2Bマーケティングの取り組みに関心がある経営者や営業・販促責任者からのご相談をお待ちしております。

 

mark_title ご支援費用

各社の実状やご希望に合わせ、取り組みの優先順位や進め方を検討し、柔軟に対応いたします。(全て税抜き表記)

 プラン 月額費用 契約期間 ご支援方法
遠隔アドバイス 80,000円 初回3ヶ月
(毎月更新)

遠隔地の企業様限定でWeb会議による定例会実施(月1回、60分)
※その他、電話・メール等でのご相談対応は適宜
※Web会議は、ハングアウトあるいはSkypeにて実施

ライト・コンサル 125,000円 初回6ヶ月
(3ヶ月更新)
対面による定例会実施(月1回、90分)
※その他、電話・メール等でのご相談対応は適宜
※原則、一都三県に所在の企業様に限定
※コンテンツ制作費などは必要に応じて別途要
スタンダード・コンサル 200,000円 初回6ヶ月
(3ヶ月更新)
対面による定例会実施(月2回、各90分)
※その他、電話・メール等でのご相談対応は適宜
※原則、一都三県に所在の企業様に限定
※コンテンツ制作費などは必要に応じて別途要

<その他、注意事項>
※毎月のご支援費用は、翌月末現金払いとさせて頂きます。
※以下の通り、ご依頼をお断りさせて頂くケースもございます。
・すでに競合となりえる商材を取り扱うご支援先が存在している
・公序良俗に反する、あるいはそれに類する事業を行っている
・担当者に主体性がなく、丸投げしたいと考えている
・コンサルタント堀首の工数に空きがない

 

皆さまからのご相談・ご依頼をお待ちしてます!

ページ上部へ戻る